ボキャブラリーを増やそう:「~になる」の表現(2011/10/15)

音声を再生する
音声を保存する
iTunes で パソコンや iPod にダウンロードにする方法を見る
Evernote にクリップする (Evernote にクリップすることができます)
今回のポッドキャストで取り上げた単語です。

1.「体言+になる」:名詞+이/가 되다

2.「~になる」は「~아/어지다」になります。 「~아/어지다」の前に来る用言が「」である場合は 「~워지다」,そうではない場合は「~아/어지다」になります。

・「워지다」
ㅂ + 아/어/으 が来るとが脱落し、「」になります。 それに、어(ㅓ)が付いて(合体して)「」になった形です。 「」ですので、「」ではなく「」が来ます。
「아름답다(美しい)」-「아름다워지다(美しくなる)」
「귀엽다(かわいい)」-「귀여워지다(かわいくなる)
「곱다(きれい)」-「고와지다(きれいになる)

・「아/어지다」
「크다(大きい)」-「커지다(大きくなる)
「작다(小さい)」-「작아지다(小さくなる)
「예쁘다(かわいい)」-「예뻐지다(かわいくなる)

「크다」,「예쁘다」変則です。変則は語幹の最後の文字の母音が「ㅡ」で終わる用言は後ろに아/어が来ると「ㅡ」が脱落し、 語幹の最後の文字の母音が「」か「ㅏ」になります。 「ㅓ/ㅏ」のどちらが付くかは、「ㅡ」から1つ前の母音にさかのぼって陽性母音なら「ㅏ」、 陰性母音なら「ㅓ」がつきます。語幹が1文字の時は「ㅓ」になります。
 
Copyright(C) 2009-2016 Hangyosil. All Rights Reserved.